my career compass

4本の収入の柱とこれからの働き方について

こんにちは。

 

お金を稼ぐ人の特徴として、収入の柱を複数持っているということがあります。

 

会社員であっても、例外ではありません。

 

投資や副業をすることで、収入を得ている方を多く見てきました。

 

そんな人を見様見真似で収入の柱を増やすことを始めたのです。

 

4つの収入の柱

私には4つの収入の柱があります。

 

4本の柱とは、

  • 会社員としての収入
  • 週末起業家としての収入
  • 投資
  • 夫の収入

 

数年前まで、会社員としての収入しかなかった私ですが、結婚してから数年で4つまでに増やすことができました。

 

収入の柱は多ければ多いほど良いという訳ではありません。

 

でも、職業柄ヘッジをしておきたい性分なんです。

 

もし会社員を卒業したい!と思った時に、3つの柱があれば迷うことなく卒業できますよね。

 

私にとっての成功は、好きな時に好きなことができること。

 

だから、好きな時に会社員を卒業できるように今から少しずつ準備しているんです。

 

会社員としての柱を太くする

あなたは今いくつの柱をお持ちですか?

 

それぞれの柱を太くする努力をしていますか?

 

もしまだ『会社員の給与しかないよ〜』という方は、まずは会社員としての柱を太く強固なものにする努力から始めてみてください。

 

私がここでいう柱を太くするというのは、会社員としての年収を1.5倍、2倍、それ以上にするということです。

 

会社員として収入アップすることはそれほど難しくないと思っています。

 

収入アップに必要なこと

私の社会人1年目の年収は350万円。

 

ここから6年で3倍へ。

 

どうやって収入アップしたの?と、よく聞かれます。

 

20代の頃から稼ぐ力をつけるために、たくさんのことを試してきました。

 

時には目標に掲げた収入が高すぎて、その道のりの長さに心が折れそうになることも。

 

でも、収入アップすることで、どういうことがしたいのか?ということを明確にイメージすることで、モチベーションを保つことができました。

 

収入をアップするために、仕事を頑張るとか、資格を取るとか、そんなことをする前に、収入アップしなきゃいけない理由をたくさんたくさん考え頭に焼き付けてみてくださいね。

 

これが収入アップへの第一歩です!

 

これからの働き方

副業・週末起業が当たり前の世の中になってきました。

 

現在は、本業を持ちながら別の会社に属する複業なんていう働き方もあるみたいです。

 

組織の中で与えられた仕事をするという働き方から、個人ができることを仕事にするという働き方が組織にも浸透していくんだと思います。

 

だから、複業・週末起業は大賛成です!

 

でも働き方が変われど、個人の稼ぐ力が問われるということに変わりはありません。

 

起業をする前に、会社員として稼ぐ力、身につけてみませんか?

 

会社員としての今の生活に不満があるなら、不満を解決することから始めてみる。

 

自由が欲しいから独立ではなくて、会社員のまま自由になる生き方を考えてみる。

 

こうすることで私は生き方が変わりました。

 

私が約15年間で身に付けた『会社員としての稼ぐ力』『世界を舞台に活躍すること』『キャリアアップ』、それらによって得ることができた『生き方』を少しずつご紹介していきたいと思っています。

No Comments
prev
Leave a comment