キャリアアップ

メンターに相談したい悩みトップ3とは?

こんにちは。

 

今日は息子のスクールが終わるのを待ちながら、カフェでこのブログを書いています。

 

このカフェはデパートにあるのですが、デパートの入り口の多くは閉鎖され、入り口は1Fと地下1Fの2箇所だけ。

 

入り口のスタッフが入店するお客さんの体温をカメラでチェックしています。

 

カフェの席は、1つ空いて座るようになっておりsocial distancingが保たれています。

 

あまり外出しないのでこの状況にはまだ慣れませんが、これがwithコロナの新しいスタンダードなんだなと思って、ただただ受け入れるだけです。

 

 

さて、今日は興味深い記事をご紹介します!

 

人材紹介会社のエンジャパンが行ったメンターをテーマに行ったアンケート結果です。

『エンウィメンズワーク』ユーザーアンケート

 

 

それによると、91%の方がメンターが欲しいと回答しているのですが、メンターに相談したい悩みトップ3は「具体的な仕事の進め方」「トラブルの対処法」「キャリアの築き方」とあります。

 

 

キャリアの悩みと言うと、キャリアの築き方、転職、人間関係が頭に浮かびますが、仕事の進め方やトラブルの対処法と言った日常、仕事をしていると遭遇する問題を相談できる人を求めているんだなと思いました。

 

確かに私のプログラムを受けてくださる方から毎日様々な相談を受けます。その殆どが仕事の進め方なのです。

 

  • 新しいシステムを導入するけどどこからどう進めたらいいですか?
  • 新しい制度を導入したいけれど、何から始めたらいいですか?
  • 毎日たくさん受け取るメールの効果的な管理方法はありますか?
  • 協力的でない他部署とのプロジェクト、なかなか進まない。どうしたらいいですか?
  • 上司の言うことがコロコロ変わる、どう対処したらいいですか?
  • こんなトラブルがあるけれどどう対処したらいいですか?

などなど、私も会社員時代にはよく対応していたことばかり。

 

これらについてはしっかりヒアリングした後でベストだと思う方法をお伝えしています。

 

仕事の進め方がうまくなりたいならば、まずは王道を習うこと、そしてあとは場数を踏むことだと思います。

 

例えば新しいシステムを導入しようと思った時、初めて行う場合何をどうしたら良いのか分からないのは当然です。

 

導入までに必要なタスクを洗い出し、それぞれのタスクの期限を設定し、最終的にいつ頃導入するのかを決めます。

導入後の運用法を考える必要もあります。

導入に賛成してくれないスタッフがいるなら、導入によるメリット、導入しないことで起こりうるデメリットやリスクをしっかり洗い出して伝える必要があります。

システム導入の場合、データ移行を伴うことが多いので、その場合既存データをいつどうやってシステムに移行するのかも決めなければいけません。

 

とりあえず新しいシステムを使い始めよう!とはならないのです。それはどんなに規模が小さな会社でも同じだと思います。

 

メンタリングプログラムでは、具体的な仕事の進め方をお伝えしています。社外にいる上司のような役割です。

 

プログラム中にしっかりと仕事を進め実績を作ることで、転職など次へのステップに繋がります。

 

私は、仕事の進め方を一緒に考えることが好きみたいです。

 

最初の方法でうまくいかないならば、別のうまくいく方法を一緒に考えます。

方法は他に146通りある!

 

もっと身近に仕事の進め方を相談するメンターが欲しい!

そう思う方は是非体験セッションにいらしてくださいね。

 

 

アメブロも定期的に更新しています!良かったら遊びに来てくださいね。