my career compass

キャリアと憧れ

こんにちは。

 

今月は半年に渡って継続プログラムを受けてくださった2人のクライアントさんが卒業されます。

 

昨日はそのうちの一人と最後のセッション。

何度もお礼を言われ、これからの目標をしっかり宣言され、終始笑顔でお話されてる様子を見てとても嬉しくなりました。

 

最初のセッションの時はものすご〜く暗かったですからね。

 

半年という期間で自分らしさを取り戻せた彼女に拍手です。

 

2人のお子さんをワンオペで育てながら転職も考えていましたが、現職の居心地がとても良くなったのでしばらく留まる決断をされました。

 

どんな決断をされようと私は心から応援します!

 

 

さて、今日は『憧れを叶える』というお話です。

 

クライアントさんから、

『憧れで転職しても良いんでしょうか?』

というご質問を頻繁にいただきます。

 

憧れの対象は、大手企業や外資系、英語を使うポジションなど様々です。

 

そのような質問に対する私の回答は、

憧れを叶えるなんて素敵じゃないですか!

良いも悪いも大賛成です!!!

 

もちろんその先にちゃんと自分が叶えたいキャリアもライフスタイルもイメージできていることが条件ですけれどね。

私のキャリアも『憧れ』がキーワードでした。

  • 外資系で働くこと
  • マネージャーとして働くこと
  • 海外で働くこと
  • 年収xxxx円稼いで素敵な家に住むこと
  • 複数のチームのマネージャーをすること

全部憧れを叶えていくことでキャリアを作ってきました。

 

憧れは私に大きなエネルギーをくれるものです。

 

ワクワクすること、憧れることはそれだけでモチベーションをくれますからどんどん叶えていけば良いと思います。

 

そして、憧れるなぁ〜と思うことを実際に叶えていくと、やっぱり違うかも?と思ったり、もっとここをこうしたい!と思うことがあります。

 

例えば、今の私はライフスタイル重視の働き方なのですが、これも憧れていたことの1つ。

 

平日のんびりカフェで仕事したり、友人と会ったり、加圧トレーニングに行ったり。。。

 

実際そういうことをしてみたら、また別の憧れが出てきました。

 

それはもうだいぶ前からある構想です。

 

実はキャリアメンターのお仕事も2011年頃に考えていたことの1つ。

 

その時考えていたもう1つの憧れは今、種蒔きをしてるところです。

良い報告ができたらなと思います。

 

皆さんはどんな憧れがありますか?

 

憧れている人がいたらすぐに会いに行ってみてください。

 

憧れるキャリアやライフスタイルがあったら、もう既にそれを手にしている人のところに行って話を聞いてみてくださいね。

No Comments
prev next
Leave a comment