my career compass

キャリアをワンランク上げるマインドセット

こんにちは。

 

今日はマインドセットのお話です。

マインドセットとは、心構え、考え方、捉え方といっていいと思います。

 

最近、 ナポレオンヒルの『自己実現』という本を読んだのですが、とても良いメッセージを発見しました。

 

それは、幸も不幸も『各人の心構え』次第であなたの心に呼ばれてやってくるということ。

 

否定的な心構えを持っていては、やはり否定的なことしか起きないんですよね。

 

私なんて・・・と思っていると、その通りの現実が起きます。

 

だから、どんなにマイナス要因や逆境であっても、『利益の種子』に変える術を身に付けることが重要とありました。

 

例えば、家族の死というような絶望的な出来事に対してすらも、心構え次第ではそれを『利益の種子』に変えることは可能なのです。

 

これを知ってすぐに私は、昨年の母の死について考え、そこから『利益の種子』を探り始めたのです。

 

仕事における心構え

私が管理職として仕事をしていた時、部下の評価について重要視していたこと、それはマインドセットです。

 

もちろんポテンシャルや実際のパフォーマンスも大切ですがそれらはマインドセットがあってこそ評価されるべきものなのです。

 

スキルがあってもそもそもマインドセットがないとパフォーマンスに繋がらないということもあります

 

だからどう考えるのか?どういう心構えで仕事をするのか?はとても大事です。

 

例えば、自分の意思とは関係なく上司が面倒な仕事を振ったり、逆に自分の仕事を他の人に振ることは普通にあること。

 

これに対して、私ばかり損してる、上司は私のことを考えてくれない、と思っている限りはそういう現実が続きますが、面倒な仕事にチャレンジしてみよう!仕事が他の人に振られた分ちょっと手が空いた、という風に思えると心が楽です。

 

面倒な仕事こそ、自分を成長させたり自分の力をアピールするチャンスだ!

そんな風に思える人に、チャンスはやってくるものです。

『チャンスを掴む人』

『チャンスは平等に与えられる』

 

他にも、難しい問題が起きた時、自分にはできないと匙を投げるのではなく、解決方法を教えて上司に相談してみること。

→『ホウレンソウは誰のため?』
→『方法は他に146通りある』

 

そして、私がメンタリングでフォーカスするのもこのマインドセット。

マインドセットが変わると、

じゅんさんのお陰で仕事もプライベートも悩みが減って充実してきましたので、頑張れそうです。良いご縁をいただけますようにできることを頑張っていきたいと思います。

と、転職活動をしっかり進める準備が整ったり、

エネルギーの使い方を凄く考えるようになりました。
以前はくよくよ悩んでいたことに対しても捉え方が変わってきたので、これからはどんなことでも乗り越えられるような気がしています。

と、自分本来の力を発揮し始めるようになったり、

上司が協力的になり物事の急激な変化にいつもの自分とは違うような感じで戸惑っています

と、周りの反応が変わってきたりして、どんどん良い方向に進むことができるようになります。

 

これらはほんの一例です。

 

毎日クライアントさんからこのようなメッセージを受け取ってはとても嬉しい気分になります。

 

スキルや資格を身に付ける前にすべきことは、マインドセットを身に付けること!

 

これは自分次第でどうにでもなりますから、やらない手はないですね。

 

キャリアメンタリングプログラムは4ヶ月かけてここを習慣化していきます。

 

ご興味がある方は体験セッションでお会いしましょう!

No Comments
prev next
Leave a comment