my career compass

コアスキルを武器に小さな組織から大手外資系企業へ

こんにちは。

 

先月『キャリアポジショニング1.0』をリリースしてから、転職のご相談がとても増えました。

もともと転職のご相談は多い方だったのですが、今では転職が9割です。今月は新規のセッションが多いのですが、転職のご相談がメインになっています。

 

今日は転職に成功したアラフォー世代のクライアントさんからの感想をご紹介します。

 

1)なぜ転職をしようと思いましたか?

現職に対する不満はなかったのですが、10年弱勤務してきた現職は比較的規模の小さい組織でしたので、もう少し大きな組織で自分を試してみたいという気持ちがありました。

また、じゅんさんのプログラムを続けているうちに、私の理想としているライフスタイルは現職に留まっているよりも、転職して東京で働く方が実現しやすいと感じるようになったことも大きかったです。

 

2)転職サポートに関して、どんなところが良かったですか?

じゅんさんからいつも具体的なアドバイスをいただけたところです。

初めての転職でしたので最初はとても不安でしたが、自分のスキルや経験をどのように表現すればより良く相手に伝わるかや現職での実績を積み上げていくこと自体も転職活動においてアピールポイントとなることなどをじゅんさんが具体的にアドバイスして下さったので、少しずつ不安を解消していくことができました。

履歴書、職務経歴書、そして英文履歴書まで丁寧に何度も添削して下さったので、自信をもって提出することができ、とても有難かったです。

また、じゅんさんはご自身の転職経験だけではなく、採用者側のご経験もおありなので、採用者目線でのご指摘もとても参考になりました。

さらには転職サポートが中心でも、じゅんさんはプライベートでの悩みや心の持ちように至るまで、転職に間接的に影響する部分にもきめ細かく配慮し、より良い方法を一緒に模索して下さったので、自分でも気が付かない心の奥底にある感情を無視したり、自分は本当はどうしたいのかというコアの部分を見失ったりすることなく転職活動を続けることができたことも良かったです。

 

3)どんな方にプログラムをお勧めしますか?

転職してみたいと思っていても自信がもてなくて足踏みしている人や転職は考えていなくても現職での意識を変えたい人(私も当初はそうでした。)、自分の仕事におけるスキルを洗い出して自信をもちたい方に特にお勧めします。

 

30代 日系企業勤務

 

ありがとうございました。

 

プログラムの最初には、転職のことを全く考えてはいなかったのですが、自分と向き合いやりたいことや、なりたい自分を掘り下げていった結果、転職を決断されました。

 

転職活動期間は、職務経歴書の作成開始から数えると4ヶ月半程になります。

最終面接からオッファーが出るまで1ヶ月かかりましたから、予想よりもだいぶ時間がかかってしまいましたが、第一希望の会社に転職ができて本当に良かったです。

 

感想にもありましたが、現職で実績をしっかり積み上げるということをプログラム前半からしっかり行なっていたことで、転職活動でアピールする実績を持つことができました。

 

コアとなるスキルと実績さえ持っていれば、小さな組織→大企業への転職も可能ということを証明してくれたクライアントさんでした。

また、一般的にアラフォー世代の転職は難しいと言われていますが、そんなことはありません!

このクライアントさんの様に、転職活動中しっかり軸を持つことで諦めることなく結果を出すことができますからね。

 

現在は年明けの入社に向けて、準備を進めていらっしゃいます。

新天地でのご活躍をお祈りしています!

 

【関連記事】

『アラフォー女性転職の壁の正体』

『転職内定率88%の秘密 キャリアポジショニング1.0』

 

♦転職したいけれど自信がない方へ

無料ダウンロード 『キャリアポジショニング1.0』

 

♦キャリアのモヤモヤを解消したい方へ

『私らしいキャリア』をつくる6日間無料メールメンタリング

No Comments
prev next
Leave a comment
About MCC

my career compass転職・パフォーマンスアップでワンランク上のキャリアを目指す女性のために、キャリアメンタリングを提供しています。
体験セッションについてはこちらをご覧ください。