my career compass

方法は他に146通りある!

こんにちは。

暑い日が続いていますね。

日傘なしでは歩けないほどの暑さです。

さて、少し前からハマっているものがあります。

それがこちら↓

my career compass

© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

これまでアマゾンTVの海外ドラマは、『Good Wife』をはじめ『Good Fight』『Covert Affairs』『Scandal』と色々みてきましたが、こちらのドラマはナンバー1です。

 

法律もののドラマが好きという理由もありますが、主人公の敏腕弁護士ハーヴィーの仕事振りに惚れ込んでしまいました。

 

ハーヴィーに採用されたアソシエイトのマイクも、日に日に腕を上げています。

 

ドラマとはいえ学べる要素はたっぷりあります!

 

シーズン1でこんなシーンがあります。

Harvey: What are the choices you have when someone puts a gun to your head?
(銃を突きつけられた時の対処法は?)

Mike: You do what they say or else they’ll shoot you!
(従わなきゃ撃たれる)

Harvey: Wrong. You take the gun or you pull out a bigger one, or you call their bluff, or you do any of 146 other things. If you can’t think for yourself, maybe you aren’t cut out for this.
(自分も銃を出すかハッタリをかませ。他に146通りある。分からないなら弁護士は無理だ。出来ない理由ではなく
できるための方法を考える。)

『他に146通りある。』

ここは思わず唸ってしまいました!

 

「いやいや、146通りはないだろう〜」とは思うものの、どんな状況だって他に2つや3つ方法はあるものです。

 

仕事をしていると必ず厳しい状況に直面したり、無理難題が降ってくることってあります。

 

例えば、予期せぬ事でプロジェクトが頓挫寸前とか。

 

転職をしようと決めたけれど、書類審査すら通らずすぐに結果に繋がらないことだってあります。

 

なりたい自分に向かって歩みを進めていたら、今の自分とのギャップを思い知らされ凹むことだってあります。

 

私は、自分と同じ役職の優秀な同僚を比べて自信喪失したことも。

 

 

そんな時、できない!と諦めるのか、できる理由を探すのか、どちらを選択するかによってその人のキャリアそのものがつくられるそう言っても過言ではないと思います。

 

1度や2度失敗したりうまくいかなくたって、別の方法を探してやってみればいいんです!

 

できるための方法を考える!

思いつかなければ誰かに相談するのもアリです!

 

今キャリアに行き詰まりを感じていても、146通りとはいかないまでも他に方法は必ずあります。

 

あると思って行動できる人、そんなマインドセットを持った人と一緒に働きたい!私はそう思います。

 

そして、会社員時代のことを思い出すと、ハイパフォーマーの部下達には必ずこのようなマインドセットが備わっていました。

 

今キャリアで難しい状況に直面している方は、是非他の146通りを考えてみてください。

『146通りを考えよう!』と思ったら、2つや3つすぐに思い浮かぶはずですからね。

No Comments
prev next
Leave a comment
About MCC

my career compass転職・パフォーマンスアップでワンランク上のキャリアを目指す女性のために、キャリアメンタリングを提供しています。
体験セッションについてはこちらをご覧ください。