キャリアチェンジ

仕事のミスは誰のせい?

金曜の夜にこのブログを書いています。

 

コロナ以降、すっかり夜型になってしまい、今日も子供を寝かしつけてから仕事をしていたらあっという間にpm12:30です。

 

週末はお仕事の話題はなるべくしないようにと思っているのですが、このブログのお知らせをするのは週末になってしまいそうです。

 

さて、今週は新規のクライアントさんとのセッションが続いた週でした。

 

既に私のプログラムを受けたことがある方はご存知の『感情を味わうワーク』をたっぷりと行っています。

 

感情を味わうことについては、このブログでも何度か書いたことがありますが、最近改めてこのワークの重要性を感じています。

 

心の声聞いていますか?

心の状態を良くすること

 

 

私も時々一人でこのワークをやっているのですが、ノートに書くと頭も心も整理されます。

 

 

スキルセットとマインドセット

 

仕事においても、自分の状態を整えておくことはすごくすごく大事なのですが、自分の状態さえ良ければ全部うまくいくかというとそうではありません。

 

仕事においては、スキルセットとマインドセット両方が重要です。

 

自分の状態を整えポジティブでいること、仕事に対する姿勢、物事に対する反応はマインドセットです。

 

スキルセットというのは、技術的・専門的な知識や経験、コミュニケーション、思考力、分析力、企画力、課題解決力などが挙げられます。

 

私も会社員時代にはスキルセットを身に付けることにたくさんの時間を費やしました。

 

とはいえ、専門分野以外でこれといって自慢できるスキルセットがある訳ではありません。

 

もちろんスキルがなくはないけれど、抜群に優れているスキルがあるわけではありません。

 

 

問題はプロセスにある

 

会社員時代、ある時大きな問題が起きました。

 

結果的にそれは問題というより、クレームをしてきた人の勘違いで勝手に騒いでいただけなのですが、クレームをしてきた人がちょっと偉い人だったので、クレームは上司の上の上にまで報告され大騒ぎになってしまいました。

 

朝からクレーム対応をずっとしていて、夜になってようやくそれが私たちのチームの原因ではないことが分かると、緊張の糸が途切れ、部下と涙を流してしまった程に安心しました。

 

その時に上司からこんなことを言われたのです。

 

『ミスや問題は誰かのせいではない。プロセスのせいだ』と。

 

もうだいぶ前の話なので、正確には覚えていませんが、こんなことを言われたことを覚えています。

 

普通ミスをしたらミスをした人を責めてしまいがちです。

 

にも関わらず、ミスはプロセスに問題があるからだと言い切ることができるなんて凄いなと思いましたし、正直この言葉に私は救われました。

 

以降、ミスが起きるとミスをした人を責めるのではなく、ミスを防ぐことができなかったプロセス、そしてそのプロセスを作っていなかった自分を責める様にしています。

 

 

使えるスキル

 

話をマインドセット・スキルセットに戻して。。。。

 

マインドセット・スキルセットというとなんだか高度なことを身に付けないといけないって思うけれど、実はこの上司のような考え方こそが、誰もが持っていたいマインドセットだと思うのです。

 

ミスが起こるのはプロセスに問題があると思うことができたら、『じゃどういうプロセスを作ったらいい?』『そのプロセスを作ってみよう!』ということになります。

 

そして結果的に誰が行ってもミスが起こらない状態を作り出すことができます。

 

こういう状態を作り出すことができたら、それはもう立派なスキルです。

 

これはどんな職種にも使えるスキルだと思います。

 

メンタリングセッションでは私が経験してきたことをもとに、このようなこともお伝えしています。

 

プロセスが必要ならば一緒に考えますし、今行っている方法でうまく行かないなら別の方法を一緒に考えます。

こういうことは大好きです!

方法は他に146通りある!

 

仕事の悩みをマインドセット・スキルセット両面から解決してみたいという方は是非体験セッションにいらしてくださいね。

 

体験セッション募集中です!

アメブロではキャリア以外のことを綴っています。